VPNレビュー

CyberGhostVPNの評判・レビュー【ストリーミング専用サーバーを持つVPN】

CyberGhost VPN【メリット・デメリット】評判

 

CyberGhostVPNの特徴

CyberGhostVPN(サイバーゴーストVPN)は、ストリーミングに特化したVPNサーバーを用意しているVPNプロバイダで、ジオブロックを解除してストリーミング放送を楽しみたい人におすすめです。

この記事では、CyberGhostVPNについて解説していきます。

 

CyberGhostVPNとは?

CyberGhostトップページ
本社ルーマニア
価格1ヶ月プラン:1,429円/月
1年プラン:472円/月
2年プラン:358円/月
3年+3ヶ月プラン:252円/月
無料お試し・返金保証期間45日間
サーバー台数7,400台
サーバー設置国91カ国
日本語対応アプリなどは日本語、サポートは英語
同時接続台数7台

2011年にルーマニアのブカレストで設立されたVPNサービスの会社です。

ルーマニアとドイツに拠点を置き、世界中で3,600万人を超えるユーザーにサービスを提供しています。

日本の利用者だけではなく、海外でも多くの人に利用されており、世界で見てもVPNランキングの上位となっています。

以下、CyberGhostVPNがVPNについて解説するYouTube動画です。(英語での解説です。)

 

CyberGhostVPNのメリット・デメリット

CyberGhostVPNのメリット、デメリットを解説していきます。

CyberGhostVPNのメリット

CyberGhostVPNのメリットは、以下の4つです。

  • 価格が安い(3年プランは特にお得)
  • 使えるサーバー数が多い
  • Netflix等のストリーミング専用サーバーがある
  • ノーログポリシーを採用している

それぞれ詳細を見ていきましょう。

価格が安い(3年プランは特にお得)

主要なVPNサービスと比較すると下表のようになります。

セカイVPN1,100円/月
スイカVPN788円/月(2年プラン)
NordVPN439円/月(2年プラン)
ExpressVPN734円/月(1年プラン)
CyberGhost358円/月(2年プラン)

※1ドル110円で計算

2年プランでも十分に他社より安いですが、3年+3ヵ月プランにすると、250円/月で利用できるようになります。(1ドル=110円の場合は、252円になります)

CyberGhost価格プラン

使えるサーバー数が多い

CyberGhostVPNは、日本を含む91カ国に設置されている7,400台以上のVPNサーバーを利用できます。

主要国を含めて、多くの国に設置されています。

【VPNサーバー設置国】
日本、アメリカ、イギリス、オランダ、香港、カナダ、ドイツ、スペイン、トルコ、オーストラリア、ポーランド…etc

以下のように、他社と比較してもサーバー数が多いことがわかります。

セカイVPN10カ国(接続サーバー:数十台)
スイカVPN25カ国 (接続サーバー:47台)
NordVPN60カ国(接続サーバー:5,500台)
ExpressVPN94カ国(接続サーバー:3,000台以上)
CyberGhost91カ国(接続サーバー:7,400台以上)

Netflix等のストリーミング専用サーバーがある

CyberGhostVPNは、公式HPでNetflixに最適なVPNと公言しています。

CyberGhostのNetflix対応

Netflixの地域ブロックをくぐり抜けるのに適した地域ブロックを解除できるサーバーを選べます

CyberGhostのNetflix対応

【Netflixのストリーミング用サーバー設置国】

アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、日本

90カ国以上のサーバーを利用できるので、ジブリや、ハリーポッターなど、日本のNetflixでは見られない映画・作品も多数見ることができます。

Netflixを一番安く契約できるトルコからも接続が可能です。

Netflix以外にも、各国のメジャーなストリーミング放送に対応したサーバーを用意しています。

ノーログポリシーを採用している

CyberGhostのノーログポリシー

ログとは、ネットの利用状況や履歴を記録したものです。

ログには、どのようなサイトを閲覧し、ファイルをダウンロードし、映画を視聴し、ゲームをプレイしたか?などの情報が記録されます。

ノーログポリシーとは、VPNサービスにおいて利用者のログを保存しない・追跡しないという約束事です。

プライバシー保護の観点からも、ユーザーを守ることに繋がっていて、そのポリシーは警察ですら発信者の特定を困難にするほどです。

関連記事:ログなしVPNは警察による発信者特定を難しくするのか

CyberGhostVPNのデメリット

一方で、CyberGhostVPNには以下2つのデメリットがあります。

  • 中国から利用できない
  • 通信速度が最大手2社よりは劣る
  • 日本語対応が充実していない

それぞれ詳細を見ていきましょう。

中国から利用できない

中国ではネット検閲が厳しく、中国から日本で使っているサービス(Line、Google、Facebook、Twitterなど)へアクセスができないケースが多々あります。

関連記事:中国で使えるアプリと使えないアプリ一覧【検証結果】

VPNを使えば、中国滞在中でも、日本で使っているサービスをスマホやPCで使えるようになりますが、CyberGhostVPNは、中国からの利用ができません

中国でvpnサービスを使うときには、安定性の高い12vpnExpressVPNなどがおすすめです。

関連記事:【比較】中国で使える【おすすめVPN】価格は?使い勝手は?

通信速度が最大手2社よりは劣る

残念ながら、通信速度は最大手であるExpressVPNやNordVPNよりは劣ってしまいます。

実際に通信速度を比較してみたところ、以下の結果となりました。

ExpressVPN日本:44Mbps
香港:21Mpbs
アメリカ:25Mbps
イギリス:13Mbps
NordVPN日本:41Mbps
香港:25Mbps
アメリカ:23Mbps
イギリス:9Mbps
CyberGhostVPN日本:27Mbps
香港:20Mbps
アメリカ:15Mbps
イギリス:5Mpbs

あくまで相対的に最大手の2社よりは遅いというだけなので、ストリーミング放送を視聴する上で問題となる通信速度ではありません

日本語対応が充実していない

携帯アプリは日本語がありますが、規約・契約、サポート・FAQに英語、ドイツ語、フランス語が使われています

利用規約・解約手続きも日本語での記載がないため、英語が苦手な方、VPN利用が初めての方には不安が残ります。

しかし、DeepLのように精度の高い機械翻訳によって、大部分はカバーできるかもしれません。

返金保証期間があるので、実際に試してみてから契約するかどうかを判断するのも一案です。

ただし、料金プランによって、返金保証期間が異なるのでご注意ください

  • 1ヵ月プラン:14日間返金保証
  • それ以外のプラン(1年、2年、3年+3ヵ月プラン):45日間返金保証
CyberGhostの価格プラン

CyberGhostVPNがおすすめの人

CyberGhostVPNは、以下のような人におすすめです。

  • VPNを使ってNetflix等のストリーミングを楽しみたい
  • 長期間の利用で、価格を少しでもお得にしたい

CyberGhostVPNの魅力は、サーバー数の多さと価格、そして、ストリーミングのブロックを解除したサーバーを持っているところです。

長期プランにすると価格もかなり安いので、Netflixを長期で楽しみたい方にはおすすめです。

上記ツイートの日本語翻訳

アメリカ以外で、Netflixを見る方法-100%見る事が出来るTOP5

NordVPN、CyberGhost、Privateinternetaccess、ZenMate、VyprVp

▼公式サイト▼

CyberGhostVPNを試してみる

\45日間返金保証/

 

CyberGhostVPNの口コミ・評判

ネット上での口コミは多くないですが、悪い評判は見当たりません。

 

上記ツイートの日本語訳

Cyberghost

色々な国から、手間をかけずにNetflixを見ることができます。

 

CyberGhostVPNの登録・購入方法【10分以内に完了】

CyberGhostVPNに新規登録、購入する手順は、以下のとおりです。

CyberGhostの登録・購入手順

  1. 公式サイトのトップから「今すぐ購入」をクリックする
  2. 購入したい料金プランを選択する
  3. 支払方法とメールアドレスを入力する
  4. お客様情報を入力する
  5. パスワードを設定する
  6. 管理画面からアプリをダウンロードする

登録は10分以内に完了します。

はじめに、CyberGhostVPNのリンクからトップページにアクセスします。

アクセス後に「今すぐ購入」をクリックします。

CyberGhost申し込み方法

ページ遷移後に料金プランが表示されるので、希望するコースをクリックします。

CyberGhostの価格プラン

次に、「お支払い方法」を選択し、「メールアドレス」を入力して、「購入完了」をクリックします。

支払い方法は、「クレジットカード」「PayPal」「ビットコイン」から選択できます。

CyberGhost支払い方法の選択

「購入完了」をクリックすると以下の画面になるので4つの情報を入力します。

  1. 名前(姓・名)
  2. 郵便番号
  3. カード情報(カード番号、有効期限、セキュリティーコード)
CyberGhostクレジットカード情報の入力

入力が完了したら「次へ」をクリックします。

「ご注文を確認」の画面になるので、入力内容を確認後、「今すぐ購入する」をクリックして支払いを完了しましょう。

CyberGhostの購入

購入が完了すると、パスワード設定の画面になるので、パスワードを設定します。

CyberGhostのパスワード設定

設定が完了すると、アカウントにログインした状態になります。

CyberGhostアプリのダウンロード

管理画面の中から、使っているOSやブラウザに応じて必要なアプリをダウンロードします。(ブラウザタイプを選ぶと、ブラウザ拡張機能としてインストールされます)

CyberGhostアプリのダウンロード

 

CyberGhostVPNの使い方

管理画面からアプリをダウンロードしてログインすれば、アプリを使えるようになります。

CyberGhostの登録・購入手順

  1. アプリを立ち上げて、メールアドレスとパスワードを入力する
  2. サーバーを選択して、電源アイコンの接続ボタンを押す
  3. 切断したいときは、もう一度電源アイコンのボタン

Usernameにはアカウント作成時に登録したメールアドレス、Passwordには設定したパスワードを入力します。

CyberGhostVPNアプリの使い方

ログインすると、以下の画面になります。

CyberGhostVPNアプリの使い方

あとはサーバーを選択して、電源アイコンの接続ボタンを押すだけです。

CyberGhostVPNアプリの使い方

切断したいときは、もう一度ボタンを押せばOKです。

CyberGhostVPNには、メリットのところでも解説したように、ジオブロックを解除するためのストリーミング用サーバーもあります。

左側のメニューから「For streaming」を選ぶと、以下の画面になります。

CyberGhostVPNアプリの使い方

サーバーには、さまざまなストリーミングサービス用のサーバーが用意されているので、視聴したいストリーミング放送にあわせてサーバーを選択すればOKです。

CyberGhostVPNアプリの使い方

CyberGhostVPNをインストールする方法は、以下の動画でも解説されています。(Windowsの場合の動画です)

 

CyberGhostVPNを解約する方法

CyberGhostVPNには、保証期間内であれば購入金額を全額返金してくれるサービスがあります。

こうしたサービスがあれば、契約したあとに後悔することもありません。

返金は、チャットボックスで依頼をするだけ。

早ければ、5分ほどで返金手続きを完了できます。

詳細は、以下の記事をご覧ください。

CyberGhostVPNの解約方法
CyberGhostVPNの解約・返金方法【数分で対応可能】購入前に確認しよう CyberGhostVPNは、契約から45日以内の解約であれば、全額返金してもらえます。(1ヶ月プランの場合、返金保証期間は14...

 

まとめ

以上、CyberGhostVPNの解説でした。

  • CyberGhostVPNのメリットとして、価格が安い(3年プランは特にお得)、使えるサーバー数が多いこと、Netflix を見るのに最適 (ストリーミングのブロック解除ができる)、ノーログポリシーが挙げられる。
  • 一方でデメリットとしては、中国からの利用ができないこと、日本語対応が充実していないことが挙げられる。1ヵ月プランだと14日間、その他のプランだと45日間返金保証があるので、試しに使ってみてから継続するか判断できる。
  • 申し込みをする際には、支払い方法、メールアドレス、名前(姓・名)、国、郵便番号、カード情報を入力する。

▼公式サイト▼

CyberGhostVPNを試してみる

\45日間返金保証/

 

\45日間返金保証/
CyberGhost VPNを試してみる
\45日間返金保証/
CyberGhost VPNを試してみる