VPN節約術

【月額300円】Netflixを安くする方法【トルコVPN】

Netflixを安く見る方法【トルコVPN】

 

Netflix(ネトフリ)は、NordVPNのようなVPNを使ってトルコから契約すると月額300円で見られるようになります。

トルコ日本
ベーシックプラン312円/月
(37.99リラ)
990円/月
スタンダードプラン476円/月
(57.99リラ)
1,490円/月
プレミアムプラン640円/月
(77.99リラ)
1,980円/月

1トルコリラ=8.2円で計算

Netflixを安くする方法【トルコVPN】

Netflixを安くする方法ないの?

このように思っている人に向けて、VPNサービスを使ってNetflix(ネトフリ)を格安で見る方法について解説していきます。

Netflixを安く契約するのにおすすめのVPN

NordVPN:価格と汎用性に優れたVPN

ExpressVPN:通信速度の速さが魅力のVPN

CyberGhost VPN:Netflix対応を公式に訴求するVPN

※今後、VPNの規制が入るなどして状況が変わることがあります。実施時のトラブルへの対処等は自己責任でお願いいたします。

関連記事:【VPNを使って年1万円の節約】VPNで安くできるサービス6選

 

日本でのNetflixの価格

Netflixは、画質やNetflixを同時に視聴できる画面の数によって、ベーシック、スタンダード、プレミアムとで分かれています。

Netflix日本の料金プラン

日本のNetflixでベーシックプランの場合は月額990円で、年間にすると、11,880円/年になります。

 

国によって価格が異なるNetflix

Netflixは、国ごとで視聴できる作品が異なるだけでなく、価格にも違いがあります。

Netflixの公式HPの”プランと料金”の画面で、「現在表示している情報」で国を日本以外にしてみると分かります。

たとえば、世界の中で最安価となるトルコのベーシックプランの26.99トルコリラは、日本円に換算すると約221円です。

日本のベーシックプランの価格990円とは大きな差があります。(※1トルコリラ=8.2円で計算)

Netflixトルコの価格

ちなみに、全プランの月額を日本とトルコで比較すると以下のようになります。

日本トルコ
ベーシック990円312円
(37.99リラ)
スタンダード1,490円476円
(57.99リラ)
プレミアム1,980円640円
(77.99リラ)

※1トルコリラ=8.2円で計算

他にも、アルゼンチン、ブラジル、インドなどが、日本よりも価格が安い国として有名です。

 

Netflixの価格が国別に異なる理由

国によってNetflixの表示料金が異なる理由は、Netflixがその国の経済力に基づいて価格を設定しているからだとされています。

つまり、平均所得の高い国の料金は高く、平均所得の低い国の料金は安く設定されているのです。

このように地域によって最適化された価格を提示するのはNetflixだけでなく、航空券やホテルの予約サイトでも見られます。

 

Netflix:主要な国別の価格一覧

Netflixの価格を主要な国別で比較すると以下のようになります。(ベーシックプランでの比較です。正確には最新の為替レートをご確認ください)

月額 [円]
(現地通貨)
差額[円]算出レート
日本990
トルコ221
(26.99リラ)
-7691トルコリラ=8.2円
最新レート
アルゼンチン312
(279ペソ)
-5661アルゼンチンペソ=1.12円
最新レート
ブラジル536
(25.9レアル)
-4721レアル=20.7円
最新レート
インド749
(499ルピー)
-2411ルピー=1.5円
最新レート
アメリカ989
(8.99ドル)
-11ドル=110円
スイス1,475
(11.9フラン)
+4851スイスフラン=123.12円

一番安い国は、先ほど例に出したトルコで、日本のNetflixよりも700円以上安くなっています

また、反対にスイスは、日本のNetflixよりも、約500円ほど高くなっています。

最安値のトルコで全プランを比較すると、以下のようになります。

日本トルコ
ベーシック990円221円
スタンダード1,490円336円
プレミアム1,980円451円

(※トルコの価格は、1トルコリラ=8.2円で計算)

表を見ると、トルコのNetflixプレミアムは、日本のNetflixベーシックの価格よりも安いことがわかります。

 

Netflixを安価にできるVPN

いくら、トルコのNetflixが安いからといっても、

Netflixのためだけに、トルコには行けないよ。。。

と思ってしまいますね。

しかし、日本にいながらにして、その国の価格でNetflixを契約する方法があるのです。

その方法とは、VPNを使うことです。

 

VPNを使うと価格を安くできる理由

VPNとは、バーチャル・プライベート・ネットワーク(Virtual Private Network)の略で、仮想専用線のことを指します。

VPNを使うと、IPアドレスを偽装できます。(偽装と言っても違法ではありません)

たとえば、日本のインターネットプロバイダーを使って、ウェブサイトにアクセスすると、以下のように日本のIPアドレスが表示されます。

日本のIPアドレス

Netflixも、このIPアドレスを判別して、日本からアクセスが来ていると判断するので、日本向けのコンテンツを表示します。

その国向けのコンテンツを表示する仕組み

しかし、VPNを使って、たとえばアメリカのサーバーを通してアクセスすると、Netflixはアメリカからアクセスが来ていると判断するのです。

VPNサーバーを通してアクセスした場合

実際に、VPNを使ってロサンゼルスのサーバーを通してアクセスすると、IPアドレスが以下のように判定されます。

VPNを使ってアメリカからアクセスしたときのIPアドレス

このIPアドレスを偽装できる仕組みを使って、その国の価格でNetflixを契約できてしまうのです。

実は、同じ要領で、YouTube Premiumも安く契約できてしまうのです。

YouTube Premiumを安くする【アルゼンチンVPN】
【月額130円】YouTube Premiumを安くする【アルゼンチンVPN】YouTube Premiumに安く入るのに必要となるのがVPNです。日本だと月額1,180円必要になるYouTube Premiumが、VPNを使ってアルゼンチンから登録すると月額約130円となり、年間で約12,000円も節約できるのです。この記事では、NordVPN(ノードVPN)を使って、アルゼンチンからYouTube Premiumを格安で契約する方法について解説していきます。...

 

Netflixを安く使うのにおすすめのVPN

Netflixを安く使うのにおすすめのVPNは、以下3つです。

Netflixを安く契約するのにおすすめのVPN

NordVPN:価格と汎用性に優れたVPN

ExpressVPN:通信速度の速さが魅力のVPN

CyberGhost VPN:Netflix対応を公式に訴求するVPN

NordVPN:価格と汎用性に優れたVPN

NordVPNトップページ
価格1ヶ月プラン:1,256円/月
1年プラン:517円/月
2年プラン:385円/月
※当サイトクーポンで30%引き
無料お試し・返金保証期間30日間
サーバー台数5,200台
サーバー設置国60カ国
日本語対応アプリやサポートは日本語、規約は英語
同時接続台数6台

パナマに本社を置いたVPNサービスの会社で、サーバー数、サーバー設置国、通信速度、値段のバランスに優れたサービスです。

特に2年プランだと、他のサービスに比べて格安の月額料金で利用できます。

また、アプリの使い勝手がよいのも魅力です。

規約・契約は英語ですが、アプリの操作やダウンロード手順などの基本的なことにすべて日本語で対応しているので、日本人にとっては安心できます。

こんな人におすすめ

▼公式サイト▼

NordVPNを試してみる

\30日間返金保証あり/

NordVPNの詳細は、以下の記事をご覧ください。

NordVPN【メリット・デメリット】評判
NordVPNの評判・レビュー【世界最大手のVPNサービス】NordVPNは、利用実績の面で世界トップクラスのVPNプロバイダです。価格、通信速度、使い勝手はいずれも高い水準を誇っているので、VPN初心者を含めた多くの人におすすめできるVPNです。...

ExpressVPN:通信速度が魅力のVPN

ExpressVPNのトップページ
価格1ヶ月プラン:1,425円/月
半年プラン:1,099円/月
1年プラン:915円/月
無料お試し・返金保証期間30日間
サーバー台数3,000台
サーバー設置国94カ国
日本語対応アプリやサポートは日本語、規約は英語
同時接続台数5台

ExpressVPNは、私が使ってきた複数のVPNサービスの中でも、トップクラスの通信速度を誇っています。

また、サーバー設置国が94カ国と多いので、IPアドレスをさまざまな形で変える事ができるのも魅力です。

会員登録後は、アプリをダウンロードするだけで簡単に利用できるので、使い勝手の点でもおすすめです。

こんな人におすすめ

  • 通信速度を重視したい方

▼公式サイト▼

ExpressVPNを試してみる

\30日間返金保証あり/

ExpressVPNの詳細は、以下の記事をご覧ください。

ExpressVPN【メリット・デメリット】評判
ExpressVPNの評判・レビュー【通信速度が魅力のVPN】ExpressVPNは、通信速度とユーザーインタフェースに優れたVPNとして定評があり、快適にVPNを使いたい人におすすめのプロバイダです。...

CyberGhost VPN:Netflix対応を公式に訴求するVPN

CyberGhostトップページ
価格1ヶ月プラン:1,429円/月
1年プラン:472円/月
2年プラン:358円/月
3年+3ヶ月プラン:252円/月
無料お試し・返金保証期間30日間
サーバー台数7,400台
サーバー設置国91カ国
日本語対応アプリなどは日本語、サポートは英語
同時接続台数7台

CyberGhost VPNは、価格が魅力のVPNサービスです。

1年プランで450円/月、3年+3ヶ月プランだと250円/月で利用できます。

また、公式サイトでもNetflixへの対応に強いことを公言しているところも魅力です。

こんな人におすすめ

  • 価格を最重要視したい方
  • Netflixを目的でVPNサービスを使う方

▼公式サイト▼

CyberGhost VPNを試してみる

\45日間返金保証/

CyberGhost VPN【メリット・デメリット】評判
CyberGhost VPNの評判・レビュー【ストリーミング専用サーバーを持つVPN】CyberGhost VPN(サイバーゴーストVPN)は、ストリーミングに特化したVPNサーバーを用意しているVPNプロバイダで、ジオブロックを解除してストリーミング放送を楽しみたい人におすすめです。...

 

VPNを使ってNetflixを安く契約する手順

VPNを使って、海外Netflixのアカウントの登録手順は以下です。

  1. VPNでトルコのサーバーに接続する
  2. Netflixにアクセスして、メールアドレスとパスワードを設定する
  3. 料金プランを選択する
  4. 決済方法を選択する(海外用ギフトカードを購入するのがおすすめ)

ここで、重要なポイントが1つあります。

Netflixへのアクセス前から、決済まで一貫してVPN接続しての使用が必要と言うことです。

途中でVPN接続が切れると、IPアドレスが切替わり、Netflix側から不正アクセスとみなされて決済できなくなる可能性があるからです。

VPNでトルコのサーバーに接続する

ここからは、NordVPNを使って、トルコサーバーを使用した場合で解説していきます。

まず、NordVPNにログインして、左側の国名で「Turkey」を選択します。

NordVPNのトルコサーバーを選択

Netflixにアクセスして、メールアドレスとパスワードを設定する

次に、VPNに接続したまま、Netflixリンクからトップページにアクセスします。

ここで画面右上に英語とトルコ語の選択画面が表示されていれば、トルコからアクセスしていることになります。

Netflixのトルコに接続する

アクセス後に、メールアドレスを入力して、「Get Started」をクリックします。

さらに「Next」を押すと、メールアドレスとパスワードの入力画面になります。

Netflixをトルコから申し込む

入力が完了したら、「Next」を押します。(メールのお知らせが不要な場合は、チェックボックスにチェックを入れます。)

料金プランを選択する

次に料金プランを選択する画面になります。

「Choose your plan」のところで「Next」を押すと、料金プランが出てきます。

Netflixをトルコから申し込む2022年5月以前の金額を表示しています

料金プランを選択すると、決済方法の選択画面になります。

決済方法を選択する

決済の方法は、以下2つから選択できます。

  1. クレジットカード(または、デビットカード)
  2. ギフトコード
Netflixをトルコから申し込む

クレジットカードによる決済

クレジットカードを選択し、カード情報を入力して「Start Membership」のボタンを押せば決済完了です。

Netflixをトルコから申し込む Netflixをトルコから申し込む

ただし、日本のクレジットカードは、トルコ国外のアカウントと認識されてしまうため、弾かれてしまいます。

2019年の途中からNetflix側の対策が強化されて,海外Netflixでは日本のクレジットカード決済では新たな契約ができなくなりました。以前に有効に設定した日本クレジットカードは無効にはなりませんが,その期限が到来したら,更新時にはやはりエラーになるようです(私は期限未到来なのでまだしばらく使えます)。

Yahoo知恵袋より引用

代案として、次に説明するギフトコードを使う方法があります。

海外用のギフトカードを使った決済

海外用のギフトカードは、G2Aなどで購入できます。

G2Aとは、『G2A.com Marketplace』の略で、ゲーム関連のデジタルコンテンツなどを販売しているサイトで、NetflixやGooglePlay、iTunes等のギフトカードも購入ができます。

購入には、ユーザー登録が必要になります。

G2Aの画面

ギフトカードを購入できると、登録したメールアドレスにコードキーが送られてきます。

そのコードキーを、Netflixに登録するときに入力すればOKです。

Netflixトルコのギフトカード

ギフトカードを購入する際は、契約する国の通貨を選択しましょう

今回の場合、トルコのNetflixで契約するので、トルコリラの Netflixギフトカードを選択します。

「Netflix TL」で検索すると出てきます。

たとえば、トルコのベーシックプランは、月額26.99トルコリラなので、3ヵ月分をとするのであれば、100トルコリラを選択するとよいでしょう。

G2Aトルコの画面

 

FAQ:よくある質問

VPNを使って、トルコを経由してNetflixを契約する際に、よくある質問です。

トルコからNetflixに契約するのは違法ではないですか?

VPN自体は一部の国を除けば、日本を含めて多くの国で合法のサービスです。

英語圏のサイトでも、VPNによるNetflixの利用についていくつか確認しましたが、VPNの利用自体を違法とするのは難しいというのが結論です。

一方で、Netflix側が独自に規制の対象にすることは考えられますが、今のところアカウントがBANされるという話は聞いたことがなく、地域外から対象コンテンツにアクセスできないようにすることで対応しています。

Netflixのようにグローバルに展開しているサービスが、VPNを利用して視聴することに対して、アカウント停止までするのは難しいと考えられます。

なぜなら、VPNの使用有無に関わらず、厳密にアクセスした国と居住国を紐付けることはできないからです。

たとえば、以下のようにさまざまなケースが考えられますが、いずれもNetflixが正確に捕捉することは不可能です。

  • 日本在住で旅行先のトルコからアクセスした
  • 日本在住でVPNを使ってトルコのサーバーを通してアクセスした
  • 日本在住で、旅行先のアメリカからVPNを使ってトルコのサーバーを通してアクセスした
  • 日本からアメリカに移住して、直後にVPNを使ってトルコのサーバーを通してアクセスした
  • トルコでアカウントを作って、その直後に日本に移住した

Netflixが居住国を正しく捕捉できない現状では、地域外からのアクセスをブロックするのが最も合理的だと判断しているのでしょう。

ただし、VPNのIPアドレスを特定してブロックするケースは考えられるので、NordVPNExpressVPNCyberGhost VPNのように、実績のあるVPNサービスを使うのがよいでしょう。

特にNetflixに特化するなら、対策を公言しているCyberGhost VPNがおすすめです。

Netflixへの契約が完了したら、VPNを解約してもよいですか?

Netflixへの契約だけを目的にするなら、VPNの利用を解約しても問題ありません。

しかし、VPNを使うと、日本のNetflixでは見られないコンテンツを日本から見られるようになります。

一例として、よく挙げられるのがジブリの映画や、ハリーポッターの映画です。

詳しい、やり方は以下のリンク先で解説しています。

Netflixでジブリの映画を見る方法

Netflixでハリーポッターを見る方法

この他にも、Netflix以外のサブスクサービスを安く契約するのにも役立ちます。

【年1万円の節約も可能に】VPNを使って安くできるサブスク
【年1万円を節約】VPNを使って安くできるサブスク6選 VPNを使って安くできるサブスクサービスとして、YouTube、Netflix、Spotifyなどがあります。 ▼VPNを使っ...

VPNには、他にもメリットがあるので、無料で利用できる期間のうちに、さまざまな使い方を試してみることをおすすめします。

【個人向け】VPNのメリット・デメリット【仕組み・利用場面・お得な裏技まで紹介】
【個人向け】VPNのメリット・デメリット【いつ使う?できることは?】VPNの個人利用には、「フリーWIFI利用時のセキュリティを守れる」、「海外から日本のサービスにアクセスできる」、「日本から海外限定のサービスにアクセスできる」「サブスクサービスを安く利用できる」などのメリットがあります。...

Netflixの契約を継続するときに、日本からG2Aにアクセスして支払いをすることは可能ですか?

可能です。

VPNを使わず日本からNetflixにアクセスしてチャージをしても、日本のNetflixの料金が請求されるということはありません。

 

まとめ

以上、Netflixを安く見る方法の解説でした。

  • Netflixは、国によって価格が異なっており、最安価はトルコ。VPNでトルコのサーバーからNetflixにつなげば、トルコの料金で契約・視聴できるようになる。
  • VPNを使ってNetflixに契約するときは、Netflixから不正認識されないようにアクセス前から契約完了まで一貫してVPN接続をしておく必要がある。
  • Netflixの支払いは、日本のクレジットカードだと弾かれてしまうことがあり、弾かれる場合はギフトカードを利用するとよい。ギフトカードは、契約国通貨で購入する必要がある。
  • VPNを通してNetflixを利用することは合法。アカウントがBANされる可能性も極めて低い。ただし、VPNの利用を特定してコンテンツの視聴をブロックする可能性はある。

Netflixを安く契約するのにおすすめのVPN

NordVPN:価格と汎用性に優れたVPN

ExpressVPN:通信速度の速さが魅力のVPN

CyberGhost VPN:Netflix対応を公式に訴求するVPN

The Best Way to get Netflix cheaper

 

\Netflixを格安で見たいなら/
NordVPNを試してみる
\Netflixを格安で見たいなら/
NordVPNを試してみる