VPNレビュー

TunnelBearVPN(トンネルベア)の評判・レビュー

VPNサービスは、日本や海外の複数の会社が展開しています。

この記事では、TunnelBearVPN(トンネルベア)について解説していきます。

 

TunnelBearVPNとは?

tunnelbear ホームページ
本社カナダ
価格1ヶ月プラン:1,099円/月
1年プラン:549円/月
3年:366円/月
無料お試し・返金保証期間無料プランあり、返金保証はなし
サーバー台数非公開
サーバー設置国49カ国
日本語対応なし
同時接続台数5台

TunnelBearVPN(トンネルベア)は、2011年に設立された会社で、カナダのトロントに拠点を置くVPNサービスです。

TunnelBearVPNには無料プランと有料プランがあり、クマ(Bear)のキャラクターが使われているのが特徴です。

 

TunnelBearVPNのメリット・デメリット

TunnelBearVPNのメリット・デメリットを解説していきます。

TunnelBearVPNのメリット

TunnelBearVPNのメリットは、以下5つです。

  • 無料でも利用できる
  • 価格が安い
  • 多くのサービス実績がある
  • ユーザーインターフェースがかわいい
  • ノーログポリシーを採用している

それぞれ詳細を見ていきましょう。

無料でも利用できる

TunnelBearVPNには、有料プランと同じ品質・安全性で利用できる無料プランがあります。

tunnelbear 料金プラン

TunnelBearVPNの無料プランは、よくある「●日間のみ無料(●日後から有料プランへ移行)」とは違い、永久に無料のまま使い続けられるプランです。

使っている途中で「無料プラン」から 「有料プラン」へアップグレードも可能です。

ただし、無料プランには以下の注意点があります。

  • データ容量は、500MB/月まで (有料プランは、データ容量無制限)
  • 同時接続台数は、1台まで (有料プランは、同時接続台数は5台まで)

500MBでできることの一例を紹介します。

メール約100,000通 (300文字程度のテキストメールの場合)
webページ約2,250回表示
LINE (ビデオ通話)約1.6時間
YouTube (360ps)約57分
Netflix(SD)約30分

500MBあれば、メールやネットサーフィンだけなら問題ないデータ容量です。

Twitterにツイートすると1GB無料でデータ量が追加になるものの、動画を見たい人は1GBでも不足を感じるでしょう。

tunnelbear 無料

【日本語訳】

500MBの無料データでTunnelBearをお試しください。

ツイートすると、1GB追加できます。

価格が安い

TunnelBearVPNには、1ヵ月プラン、1年プラン、3年プランがあります。

tunnelbear 料金プラン

1年プランで価格を比較すると、以下の表のように業界最大手のNordVPNと同額で、ExpressVPNより安価になっています。

NordVPN549円/月
ExpressVPN734円/月
TunnelBearVPN549円/月

※1ドル=110円で換算。為替レートによって価格は変動するので、最新の価格は公式ページでご確認ください。

多くのサービス実績がある

TunnelBearVPNは、世界に500万人以上のユーザがいます。

ユーザー数が多いことは、サービスに対する信頼が厚いことを意味します。

海外のVPN情報サイトの調査では、ユーザー数は業界大手のNordVPNやExpressVPNなどに次ぐ4番目に位置しています。

tunnelbear 利用数

出典:https://vpnpro.com/blog/vpn-market-share-overview/

ユーザーインターフェースがかわいい

TunnelBearVPNは、”かわいいクマ(Bear)”のキャラクターが各所に使われていています。

tunnelbear ユーザーインターフェース

口コミでもかわいいと評判です。

ノーログポリシーを採用している

ノーログポリシーとは、VPNサービスにおいて利用者の閲覧履歴やIPアドレスなどの記録(ログ)を保存しないという約束事です。

tunnelbear ノーログポリシー

【日本語訳】

TunnelBearは、お客様の活動ログを記録しません。

お客様のプライバシーは最も重要です。

インターネットを利用するときの主なログの種類は以下です。

  • 閲覧したウェブサイト
  • ダウンロードしたファイル
  • 使用したソフトウェア
  • 接続日と接続期間 ‥etc

ノーログポリシーだと、ログを取られることがないので、何をダウンロードしているのか、どのリソースからダウンロードしているのかを誰にも知られないのです。

プライバシー保護の観点からも、ユーザーを守ることにつながっていて、そのポリシーは警察ですら発信者の特定を困難にするほどです。

関連記事:ログなしVPNは警察による発信者特定を難しくするのか

TunnelBearVPNのデメリット

TunnelBearVPNのデメリットは、以下4つです。

  • 決済手段が限られている
  • 日本対応が充実していない
  • 返金保証がない
  • 通信速度が遅い

それぞれ詳細を見ていきましょう。

決済手段が限られている

TunnelBearVPNの支払いは、クレジットカードのみです。(※2022年4月時点)

VPNを使って匿名を保ちたい人にとって、ノーログポリシーと合わせて重要となるのが支払い方法です。

サービス会社によって情報管理はされているものの、クレジットカードでの支払い情報はアカウントと個人を紐付けるものです。

匿名性を高めたい場合は、暗号通貨での支払いをおすすめします。

NordVPNなら、暗号通貨(ビットコイン、イーサリアム、リップル)で支払いができます。

日本語対応が充実していない

アプリは日本語対応していますが、ライブチャット、用規約・契約(解約手続き含)は、英語が使われています。(日本語版はありません。)

ホームページも日本語対応していません。

業界大手のNordVPNExpressVPNであれば、ライブチャットは日本語対応してもらえます。

返金保証がない

TunnelBearVPNは、無料プランがある代わりに、返金保証制度がありません。

有料プランを使うかどうかは、無料プランを試してから判断するのがよいでしょう。

NordVPN30日間返金保証
ExpressVPN30日間返金保証
TunnelBearVPN返金保証なし

通信速度が遅い

海外のVPN情報サイトによると、TunnelBearVPNの通信速度をNordVPNと比較すると、NordVPNの方が圧倒的に速いことがわかっています。

英国サーバーに接続されたTunnelBearの結果:5Mbps

tunnelbearとnordvpnの比較

英国サーバーに接続されたNordVPNの結果:295Mbps

tunnelbearとnordvpnの比較

出典:https://restoreprivacy.com/vpn/comparison/nordvpn-vs-tunnelbear/

 

TunnelBearVPNがおすすめの人

TunnelBearVPNは、以下の人におすすすめです。

  • とりあえず無料の範囲でVPNを試してみたい人

TunnelBearVPNの無料プランは、有料プランと同じ品質・安全性であることが大きな魅力です。

一方で、有料プランでの利用を考えるなら、同じ価格でより大きなメリットのあるNordVPNに見劣りしてしまうのが現状です。

TunnelBearVPNの口コミ・評判

TunnelBearVPNのネット上での評判・口コミを確認しました。

まず、良い口コミです。

無料プランへの高評価が目立ちます。

UI(ユーザーインターフェース)が分かりやすい、使いやすいと言う声もあります。

次に、悪い口コミです。

上記ツイートの日本語訳

プロトンとトンネルベアを試したが、どちらもうまくいかなかった。

このようにさまざまな口コミがありますが、VPNは利用者の環境によって評価が分かれるところがあります。

TunnelBearVPNには無料プランがあるので、無料で使ってみてから有料プランにする判断をしてもよいでしょう。

 

TunnelBearVPNの登録方法

ここからは、TunnelBearVPNの登録方法を解説していきます。

登録パターンは、以下2つです。

  • 無料プランで始める場合
  • 有料プランで始める場合

無料プランで始める場合

手順は以下のとおりです。

  1. トップページから「Get TunnelBear now(TunnelBearを今すぐ入手)」をクリックする
  2. 無料プランの「Try for free(無料で試す)」をクリックする
  3. アプリのインストール先を指定し、「Install」をクリックする
  4. ログイン画面にメールアドレスとパスワードを入力後、「I accept Teams of service(利用規約に同意)」にチェックを入れ、ログインする
  5. アカウントに設定したメールアドレスに確認メールが届く
  6. 「Verify my account(アカウントを確認)」をクリックして、申し込み完了

以下、画面付きでの解説です。

まず、TunnelBearVPNのリンクから、トップページにアクセスします。

トップページにアクセスしたら、「Get TunnelBear now(TunnelBearを今すぐ入手)」をクリックします。

※.TunnelBearVPNのホームページは、日本語対応していません。

tunnelbear 登録方法

ボタンを押して進むと利用プランが表示されるので、無料プランの「Try for free(無料で試す)」をクリックします。

tunnelbear 登録方法

ボタンをクリックするだけで、自動でアプリのダウンロードが始まります!

驚かないようにしましょう。

インストール画面になるので、インストール先を指定し、「Install」をクリックします。

tunnelbear 登録方法

インストールが完了すると、ログイン画面が出ます。

メールアドレスとパスワードを入力後、「I accept Teams of service(利用規約に同意)」チェックを入れ、「Create(アカウントを作成)」をクリックして、ログインします。

アカウントに設定したメールアドレスに確認メールが届くので、「Verify my account(アカウントを確認)」をクリックして、申し込み完了です。

無料プランから有料プランにする場合は、マイページからアップグレードできます。

有料プランで始める場合

手順は以下のとおりです。

  1. トップページから「Get TunnelBear now(TunnelBearを今すぐ入手)」をクリックする
  2. 有料プランの「Get started(始めましょう)」をクリックする
  3. 料金プランを選択する
  4. 支払い方法の詳細を入力する
  5. 支払い方法入力後、「Buy Now(今すぐ購入)」をクリックして、支払い手続きは完了
  6. アプリのインストール先を指定し、「Install」をクリックする
  7. ログイン画面にメールアドレスとパスワードを入力後、「I accept Teams of service(利用規約に同意)」にチェックを入れ、ログインする
  8. アカウントに設定したメールアドレスに確認メールが届く
  9. 「Verify my account(アカウントを確認)」をクリックして、申し込み完了

以下画面付きで解説していきます。

まず、TunnelBearVPNのリンクから、トップページにアクセスします。

トップページにアクセスしたら、「Get TunnelBear now(TunnelBearを今すぐ入手)」をクリックします。

※.TunnelBearVPNのホームページは、日本語対応していません。

tunnelbear 登録方法

ボタンを押して進むと利用プランが表示されるので、有料プランの「Get started(始めましょう)」をクリックします。

tunnelbear 登録方法

Unlimitedを選択すると、以下画面になるので、料金プランを選択します。

tunnelbear 料金プラン

Payment Details(支払い方法の詳細)を入力します。

  • Name on Card :カードの名義人
  • Card number:クレジットカードナンバー
  • Street:町/村・番地
  • city:市/区
  • country:国

TunnelBearVPNの支払いは、クレジットカードのみです。

1年プランのみ、オプションでビットコインを選択できましたが、「現在は利用できない」と表示されます。(※2022年4月時点)

tunnelbear 支払い方法

【ポップの日本語訳】

申し訳ありませんが、現在ビットコインではお支払いできません。

ご不明な点がございましたら、サポートベアまでお問い合わせください。

支払い方法入力後、「Buy Now(今すぐ購入)」をクリックして、支払い手続きは完了です。

申し込みが完了すると、アプリのダウンロード画面に移動します。

インストール画面になるので、インストール先を指定し、「Install」をクリックします。

tunnelbear 登録方法

インストールが完了すると、ログイン画面が出ます。

メールアドレスとパスワードを入力後、「I accept Teams of service(利用規約に同意)」チェックを入れ、「Create(アカウントを作成)」をクリックして、ログインします。

アカウントに設定したメールアドレスに確認メールが届くので、「Verify my account(アカウントを確認)」をクリックして、申し込み完了です。

 

まとめ

以上、TunnelBearVPNの解説でした。

TunnelBearVPNは、とりあえず無料の範囲でVPNを試してみたい人におすすめのサービスと言えるでしょう。

  • TunnelBearVPNのメリットとして、無料でも利用できること、価格が安いこと(NordVPNと同じ価格)、多くのサービス実績があること、ユーザーインターフェースがかわいいこと、ノーログポリシーを採用していることが挙げられる。
  • 一方でデメリットとしては、決済手段が限られていること、日本対応が充実していないこと、返金保証がないこと、通信速度が遅いことが挙げられる。無料プランがあるので、使ってみてから継続するか判断できる。
  • 申し込みをする際には、まず無料プランか有料プランかを選択する。無料プランの場合は、インストール後、メールアドレスとパスワードを入力して、アカウントを作成して申し込み完了。有料プランの場合は、料金プランと支払い方法を入力後、無料プランと同じように、アカウントを作成して申し込み完了。(支払いは、クレジットカードのみとなっている。)
【比較】 VPNサービス 【10項目で評価】
おすすめVPNは?【10項目で比較】最強VPNをレビュー当サイトでVPNサービスを比較した結果、おすすめの最強VPNプロバイダは、ExpressVPN、NordVPN、SurfsharkVPN、CyberGhostVPNの4つと結論づけました。...