VPN節約術

YouTube PremiumをウクライナVPNで契約する方法

Youtube PremiumをウクライナVPNで契約する

 

YouTube Premiumは、NordVPN(ノードVPN)のようなVPNを使ってウクライナから契約すると、月額400円以下になります。

日本で契約するよりも、通常プランで年間約10,000円、ファミリープランで年間約20,000円も節約できるのです。

ウクライナ日本差額
通常プラン386円/月
(99フリヴニャ)
1,180円/月-794円/月
ファミリープラン581円/月
(149フリヴニャ)
2,280円/月-1,699円/月

1フリヴニャ=3.9円で計算

この記事では、NordVPN(ノードVPN)を使って、ウクライナからYouTube Premiumを安く契約する方法について解説していきます。

関連記事:【VPNを使って年1万円の節約】VPNで安くできるサービス6選

 

YouTube Premiumの特徴

YouTube Premiumに加入すると、以下5つのことができるようになります。

  1. 広告なしでYouTubeを視聴できる
  2. バックグラウンドで再生できる
  3. 動画をダウンロードしてオフラインで再生できる
  4. YouTube Music Premiumを利用できる
  5. YouTube Originalsを視聴できる

関連記事:YouTube Premium(プレミアム)とは?メリットは?

そんなYouTube Premiumの月額料金ですが、日本では以下のとおりです。

Webブラウザ / Android1,180円/月
iOS1,550円/月

ここで敢えて「日本では」と書いたのがポイントです。

 

YouTube Premiumが安い国

YouTube Premiumが最も安い国はインドで、2番目に安い国はトルコ、3番目に安い国はフィリピンで、ウクライナの安さは4番目です。

YouTube Premiumを日本よりも安く使える主な国は、以下のとおりです。(※最新の為替レートは、最新レートをクリックしてご確認ください)

月額 [円]
(現地通貨)
差額 [円]算出レート
日本1,180
インド199
(129ルピー)
-9811ルピー=1.54円
最新レート
トルコ252
(29.99リラ)
-9281トルコリラ=8.4円
最新レート
フィリピン356
(159ペソ)
-8241ペソ=2.24円
最新レート
ウクライナ386
(99フリヴニャ)
-7941フリヴニャ=3.9円
最新レート
アルゼンチン420
(389ペソ)
-7601アルゼンチンペソ=1.12円
最新レート
ブラジル470
(20.9レアル)
-7101レアル=22.5円
最新レート
マレーシア492
(17.9リンギット)
-6881リンギット=27.5円
最新レート

関連記事:世界のYouTube Premiumの価格【安い国から順にランキング】

ウクライナ経由で契約すると、月額にして約800円、年間で約9,500円の差になります。

つまり、日本に居ながらにして、これらの国からYouTubeにアクセスできるようになれば、YouTube Premiumを格安で利用できるのです。

その手段が、VPNを使うことです。

 

YouTube Premiumを安くできるVPNとは?

VPNとは、Virtual Private Network(バーチャル・プライベート・ネットワーク)の略です。

簡単に言うと、インターネット上のサイトにアクセスするときにVPNサーバーを通して、データの送受信をするためのもので、VPNサーバーと自分が使用する端末の間でデータを暗号化してやりとりできるようになります。

これによって、インターネットサイト側(今回の場合YouTube)は、自分がデバイスを使っている国ではなく、サーバーのある国(今回の場合だとウクライナ)からアクセスが来たと判断するようになるのです。

VPNでウクライナのサーバーに接続した状態

 

YouTube Premiumを安く契約する手順【約20分で完了】

ここからは、実際にVPNを使ってYouTube Premiumを安くする手順を紹介します。

  1. VPNサービスに申し込む【10分】
  2. Googleアカウントを新規に作成する【4分】
  3. VPNアプリを立ち上げてウクライナに接続する【1分】
  4. YouTube Premiumにアクセスして契約する【5分】

ウクライナにサーバーを持つVPNサービスの中で、ウクライナのYoutube Premiumに契約できるのはNordVPNです。

NordVPN公式サイト⇒ https://nordvpn.com/

無料VPNを使う方法もありますが、無料VPNは閲覧履歴等のログをどのように扱っているかわからないなどセキュリティ上の問題も指摘されているので、有料サービスを使うことをおすすめします。

ただし、有料サービスでも返金保証があるので(たとえばNordVPNだと30日間は返金保証がついています)、返金保証制度を使えば実質無料で使えます。

NordVPNは、ノーログポリシーという利用者の閲覧履歴やIPアドレスなどの記録(ログ)を保存しない形を採用しています。

関連記事:ログなしVPNは警察による発信者特定を難しくするのか

※ただし、今後VPNの規制が入るなどして状況が変わることがあります。実施時のトラブルへの対処等は自己責任でお願いいたします。

VPNサービスに申し込む【登録は10分以内に完了】

NordVPN申し込み方法

NordVPNへの登録は、10分以内に完了します。

NordVPNの登録方法と使い方は、以下のリンク先で詳細に解説しています。

NordVPNの登録方法・使い方
【詳細解説】NordVPNの登録方法・使い方NordVPNの登録方法【10分以内に完了】 NordVPNの登録手順は、以下のとおりです。 NordVPNのトップペー...

Googleアカウントを新規作成する

新規にGoogleアカウントを作成しましょう。

既存アカウントでも裏技を使えるようではありますが、過去のネット利用歴から日本で活動していることをGoogleが把握していると、契約時にエラーが出るかもしれません。

ですので、念のためにGoogleアカウントを新規に作ります。

VPNアプリを立ち上げてウクライナに接続する【1分で完了】

NordVPNのアプリをインストールできたら、アプリを立ち上げてウクライナのサーバーに接続します。

NordVPNでウクライナに接続する

YouTube Premiumにアクセスして契約する【5分で完了】

最後にYouTube Premiumを契約します。

VPNに接続したままYouTube Premiumにアクセスする

ウクライナのサーバーに接続できたら、YouTube Premiumにアクセスします。(VPNに接続すると、接続の速度が少し遅くなります)

ここで、料金が以下のように99.00フリヴニャ/月と表示されていれば、ウクライナから接続されていることになります。

ここから「使ってみる」のボタンを押して、先に進みます。

クレジットカードの情報を入力する

次にクレジットカードの情報を入力します。

右上の通貨が99.00フリヴニャになっているかを念のために確認しておきましょう。

ウクライナでYoutube Premiumを契約する

請求先の住所を入力する(ウクライナにある適当な住所を入れる)

クレジットカード情報の入力画面で、「請求先の住所」の入力を求められるので、現地の適当な住所を入力すればOKです。(日本の住所だと、受付できないことがあります)

キエフのホテルの住所「Bohdana Khmel’nyts’koho Street, 34A, Kyiv」などを入力しておけばよいでしょう。

これで、YouTube Premiumをウクライナの価格で契約できます。

VPN申し込みからYouTubeの決済完了まで、全てのプロセスは、20分以内に完了できます。

NordVPN公式サイト⇒ https://nordvpn.com/

 

FAQ:よくある質問

VPNを使ってウクライナから契約しようとする人からよく頂く質問をまとめました。

VPNでYoutube Premiumを契約するのは違法ではないですか?

VPN自体は一部の国を除けば、日本を含めて多くの国で合法のサービスです。

また、VPNによるアクセスを理由にして、YouTubeのアカウントが削除されたケースも聞きません。

今後YouTubeが独自に規制を強化する可能性はありますが、それは独自の規制であって法律の話ではありません。

この件の詳細は、「YouTube PremiumでのVPN利用は違法?」をご覧ください。

VPNを使ってYouTube Premiumを契約するデメリットはありますか?

VPNを使ってYouTubeプレミアムを契約するデメリットは、以下の2点です。

  • YouTube Musicが、ウクライナ向けのリストになる
  • YouTube Music Premiumの邦楽で聞けないものがある

契約した地域に最適化されたコンテンツを表示するからこそのデメリットです。

しかし、YouTube Premiumの主な利用目的が広告なしで動画を楽しむことであれば、大きなデメリットではないでしょう。

「YouTube Premiumは、お住まいの国ではご利用いただけません」と表示される場合、どうしたよいですか?

VPNサーバーがブロックされている可能性が高いです。

以下のように表示される場合は、サーバーを変えるか別のVPNサービスを利用することをおすすめします。(NordVPNであれば、ウクライナにアクセス可能です)

YouTube Premiumにアクセスできない

カード決済できない場合はどうすればよいですか?

カードによっては、支払いできなかったり、支払いが「保留」になったりすることがあります。

表示例

取引を完了できません。取引の継続をご希望の場合はご連絡ください。

その場合は、以下3つのことをお試しください。

  • Googleアカウントの住所もウクライナの住所にする
  • 別のクレジットカードを使う
  • ウクライナ以外の国から契約する

契約後もVPNを利用する必要はありますか?

契約後はVPNを接続しなくても、YouTube Premiumを利用可能です。

VPNに接続せずに利用する場合、YouTubeは接続国(たとえば、日本から接続するなら日本のYouTube)のコンテンツが表示されます。

VPNはYouTube Premium契約後に解除してもよいですが、他にもお得な使い方が多数あります。

無料で利用できる期間のうちに、メリット・デメリットを確認してから判断しても遅くはないでしょう。

関連記事:【個人向け】VPNのメリット・デメリット【仕組み・利用場面・お得な裏技まで紹介】

どうしても、解約・継続停止をしたいという方は、以下の記事をご覧ください

>>NordVPNの解約方法【手順を解説】

 

まとめ

以上、VPNサービスを使ってYouTube Premiumを安く利用する方法の解説でした。

  • YouTube Premiumは、国によって値段が異なり、ウクライナだと月額400円以下で利用できる。(1フリヴニャ=3.9円で計算)
  • ウクライナを通してYouTube Premiumと契約するには、VPNサービスが役立つ。VPNサービスの中では、使い勝手がよくウクライナにサーバーを持っているNordVPNがおすすめ。
  • YouTube Premiumを安くするための手順は、「NordVPNと契約 ⇒ NordVPNのアプリをダウンロード ⇒ アプリを開いてウクライナのサーバーに接続 ⇒ YouTube Premiumに入りYouTube Premiumへの課金を開始」という手順。